団塊NEXT

アクセスカウンタ

zoom RSS 治療経過

<<   作成日時 : 2017/12/31 21:09  

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

副鼻腔炎という診断後、ペニシリン系抗生剤などを服用し始めましたが効き目は捗々しくなく鼻汁も黄色く濁ってきてしまいました。薬剤変更の必要を感じていつも血圧管理で受診している内科クリニックに金曜日の夜(耳鼻科受診から二日後)に受診し頭部CT検査の結果、右副鼻腔炎には間違いなく右上顎洞は全面真っ白に映っていました。抗生剤をペニシリン系(サワシリン)からマクロライド系(クラリス)に変更されました。

週末の間にも症状は改善せずに、今年最後の合唱団の練習も欠席してしまいました。そして月曜日、再度内科を受診しアジスロマイシン(ジスロマック)のパルス攻撃治療に変更。三日間服用でようやく鼻汁の色も薄くなり、その翌日からは鼻水自体もほとんど止まりましたが、クラリスの服用はまだまだ続けながら年末年始を過ごすことになりました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
治療経過 団塊NEXT/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる