団塊NEXT

アクセスカウンタ

zoom RSS 知床〜美幌(1)

<<   作成日時 : 2017/07/08 12:54   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

台風3号が九州に近づくころ、セントレアから北海道の女満別空港へ飛び立ちました。目的地は道東の知床方面。初日は飛行機が3時過ぎの到着なので、ウトロまで一直線。

画像
画像
ウトロ港に夕日が沈もうとするころホテルに到着です。20歳の大学生時代以来、47年ぶりの知床半島です。翌朝も上天気と思っていたのですが。
二日目の朝、港から予約していた遊覧船に乗り出港したのですが、30分航行した所で「濃霧のため引き返します。料金は全額返金いたします。」との船内放送。


画像

この眺めでは文句も言えません。午後の便でリベンジをすることにして知床自然センターへ回り、フレペの滝を眺めに行くことに。

画像

午前の運行中止で10%引きの料金で午後の遊覧船に乗船し、霧の晴れた知床半島を先端まで4時間弱の観光です。

画像
                  カムイワッカの滝

画像
                カシュニの滝

画像

知床岬の先端で、小さく知床灯台も見えています。47年前は半島南側の羅臼からウトロへこの岬をぐるっと廻る観光船に乗ったはずですが、昭和55年に知床横断道路が開通し、今はこの航路は廃止されたそうです。

画像

三日目は青空からスタートで、知床五湖に向います。ちょっとだけ立寄りの予定でしたが、1時間半のガイドツアーにまだ空きがあるということで参加することにしました。

画像

画像
                子供のヒグマの糞
画像
               一湖の向こう側の知床連山は少しかすんでいました
ガイドツアーの途中でヒグマに遭遇した際は、すべてのグループが引き替えしてその日は以後中止となるそうで、昨日は霧もヒグマも出て散々な日だった様です。

画像

知床五湖では小熊の糞に出会っただけでしたが、ウトロへ戻るバスの中から対面することになりました。ウトロ経由でそのまま知床斜里でバスを降り、網走までJRで向かいました。

画像

画像

2〜3時間に1本しかない列車を一時間待ち、原生花園(オレンジ色の「エゾスカシユリ」と黄色の「エゾキスゲ」が咲き乱れていました)を通り抜けて網走駅に到着です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
知床〜美幌(1) 団塊NEXT/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる