団塊NEXT

アクセスカウンタ

zoom RSS 大阪駅から鳴門へ

<<   作成日時 : 2017/02/13 12:33  

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

有給消化のために3連休となった娘と一緒に徳島県の「大塚国際美術館」へ行ってきました。前日から西日本は大雪で交通機関の遅れも発生していました。大阪駅で待ち合わせですが、東海道新幹線が前日から30分前後の遅れという情報。西尾駅の名鉄を一本早い電車に変更して名古屋駅へ。JR名古屋駅に入ってから前夜に予約した「のぞみ」も急遽15分ほど前に変更して乗車。出発は定刻でしたが関ヶ原の雪の影響でのろのろ運転で徐々に遅れ始め米原をすぎてからもついに途中で一時停車。新大阪には38分遅れで、変更しておいて正解でした。すぐに大阪駅に向かったものの大阪駅構内の複雑さに困惑しながら、ようやく南海バスには間に合いました。

画像

淡路島を通り抜けて渦潮見物をしてからホテルに到着。旅行から帰ると妻が誕生日を迎えるので、夕食時にはホテルからケーキのプレゼント。そのあと阿波踊りのイベントを(初めて踊って)楽しみました。
私たち夫婦は三度目になる「大塚国際美術館」はすべての作品が陶板で作成されておりそれも原寸大です。陶板のサイズで合わせ目の線はありますが、それでもガラスのカバーなどもなく見応えは十分にあります。

画像

美術館で最大の作品はミケランジェロの「システィーナ礼拝堂の壁画と天井画」です。最初にここを訪れた時には、まだ天井画は未完成でした。

画像
            平成12年9月に撮影したシスティーナホールで、ほぼ正面の壁画だけです

この美術館は撮影禁止ではないので(ストロボ・フラッシュは禁止)、所どころの作品の前には作品に描かれているものと同じ衣装・小物が置かれていて、それを身に着けて記念写真もOKとなっています。

画像

画像

画像

モネの「大睡蓮」からはバックに鳴門海峡から繋がる自動車道も見えています。途中でランチを済ませながら約4時間半で、たぶんこれで最後であろう「大塚国際美術館」をたっぷり満喫しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大阪駅から鳴門へ 団塊NEXT/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる